Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『拳銃野郎』 (C)日活

小西康陽 5243 シネノート

7月から8月

毎月連載

第14回

19/8/19(月)

 今年は梅雨が長くて、このまま冷夏で終わると良いのに、と思っていたが、やはり夏は来てしまった。とても日中は外に出る気がしなくて、多少、太陽が傾く夕方近くからの活動になるから、これはもうほぼ毎年そうなのだが、夏場は映画を観る本数が減ってしまう。午前中から出掛けるなんて、とてもとても。どうしても観たい映画が昼日中の暑い時間に始まるときは、もっぱらタクシーに乗ってしまう。ふだん、都内の名画座で映画を観るときは、できるだけ電車やバスを利用するようにしているのだが、真夏だけは例外である。そんなわけで、やたらとタクシーを使うから、お小遣いはあれよあれよと消えてしまう。そんな日照り。メラメラ阿修羅。大好きなココナツバンクの「日射病」という歌の一節だ。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む