Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

嵐 櫻井翔、佐藤隆太から福岡ドームで大スベりしたことを暴露される「当然翌日もぶっこんだ」

リアルサウンド

19/6/28(金) 12:50

 『VS嵐』(フジテレビ系)の6月27日放送回には、映画『今日も嫌がらせ弁当』チームとして篠原涼子、芳根京子、佐藤隆太、松井玲奈、岡田義徳、山谷花純、プラスワンゲストとして吉村崇、藤森慎吾が出演した。

(参考:嵐、ベストアルバムで初週売上記録塗り替えなるか デビューシングルからの歩みを振り返る

 番組冒頭では、櫻井翔が「みなさんありがとうございます」とベストアルバム『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』が6月26日に発売されたことを発表し、感謝を述べる。櫻井はアルバムタイトルの「1999-2019」の部分をどのように読むのが正解なのかと語り「nineteen ninety-nine to two ……」とキザな発音で読み上げると松本潤が「そんなにカッコよくない」とツッコミを入れ、メンバーの笑いを誘った。

 二宮和也が「俺はラジオで普通に1999(イチキューキューキュー)って言ったよ」と報告すると櫻井は「え!? もう言ってんの!」と驚いたあと「カッコよくいきたかったな……」とポツリとこぼすとスタジオは笑いに包まれた。

 松本潤は「巷じゃ噂になってますよ、価格破壊だと」「こんなに入ってこんなに安いんですか!」と値段のお手頃さをカメラ目線でアピールした。20周年アニバーサリーソング「5×20」を加えた全64曲を収録した本作。デビューしてからの20年間が詰まったフルボリュームの内容だ。松本は「私たちこれで儲けるつもりございません!」とコメントし「たくさんの人に聴いていただきたい」と締め、メンバー一同頭を下げた。

 また、嵐によるSPメドレーを披露する際に「Love Rainbow」「I’ll be there」の2曲について語ったメンバーたち。「Love Rainbow」は2010年に放送された松本主演のドラマ『夏の恋は虹色に輝く』(フジテレビ系)の主題歌だ。メンバーは久々に振り付きで踊ることを語り、相葉雅紀が「久々に思い出したね」コメントすると皆同意した。

 「I’ll be there」は相葉主演の『貴族探偵』(フジテレビ系)の主題歌。二宮は「相葉さんの御前様感が強い曲」と語ると「そんな主張してる?」と相葉がツッコミを入れる一幕も。櫻井が「大野さん何か言いたいことありますか?」と尋ねると大野は「じゃあ、無いのでこのままいきましょう!」とコメントし、笑いに包まれた。

 番組中、天の声から福岡ドームで行われた嵐のコンサートへ行った際に櫻井の恥ずかしい瞬間を見たことを尋ねられた佐藤。他番組で佐藤、櫻井、妻夫木聡の3人で1日中ロケを行った際に、朝から晩まで撮影する長丁場になり、かなりの長編になりそうだということを福岡ドームの大きなステージで「ベン・ハー並みになるぞ」と例えた櫻井。『ベン・ハー』とは1959年に公開された3時間42分もある、超大作のアメリカ映画のことだ。佐藤は爆笑したらしいが、観客4万人はくすりとも笑わず「僕は4万分の1です」と明かした。

 櫻井は「隆ちゃんがすごい笑ってくれたって言ったから、当然翌日もぶっこんだ」と2日目も同じネタで挑んだことを明かす。だが結果は誰も笑わず、教養がアダとなりスベってしまったという結果に、スタジオは笑いに包まれた。

 最終的に勝利は『今日も嫌がらせ弁当』チームに。次回は6月27日放送。ゲストにはドラマ『監察医朝顔』チームとして、上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎(SixTONES/ジャニーズJr.)、プラスワンゲストとして霜降り明星が出演する。

(向原康太)

アプリで読む