Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「きばいやんせ!私」ポスタービジュアル

“クソ女”のままじゃ終われない、夏帆主演「きばいやんせ!私」公開日が決定

ナタリー

18/12/3(月) 12:40

夏帆が主演を務める「きばいやんせ!私」の公開日が3月9日に決定。あわせてポスタービジュアルが到着した。

「百円の恋」の監督・武正晴、脚本家・足立紳が再びタッグを組んだ本作は、九州の最南端に位置する鹿児島・肝属郡南大隅町を舞台にしたヒューマンコメディ。東京のテレビ局でアナウンサーとして働くも不倫騒動で左遷された“コジタカ”こと児島貴子が、かつて住んだことがある同地の奇祭・御崎祭りを取材する過程で成長していく姿が描かれる。

「『クソ女』のまんまじゃ終われない。」と書かれたポスターには、夏帆演じる貴子に加え、太賀扮する貴子の同級生で牛を育てている橋脇太郎、岡山天音演じるホテルマン・洋平、坂田聡扮する町役場の職員・田村、鶴見辰吾演じるご当地映画を企画している調子のいい映画プロデューサー・鏑木らの姿が収められた。

眼鏡太郎、宇野祥平、愛華みれ、榎木孝明、伊吹吾郎もキャストに名を連ねる「きばいやんせ!私」は、東京・有楽町スバル座ほか全国でロードショー。

(c)2018「きばいやんせ!私」製作委員会

アプリで読む