Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

HiHi Jetsと美 少年、2年連続応援サポーターでチャンス掴むか ジャニーズJr.と『サマステ』の歩み

リアルサウンド

19/6/28(金) 18:00

 7月13日から始まる『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』。このイベントの応援サポーターに任命されたのが、ジャニーズJr.内のユニット、HiHi Jetsと美 少年の2組だ。

(関連:HiHi Jets 髙橋、美 少年 那須、なにわ男子 西畑…グループ団結の鍵を握るまとめ役ジャニーズJr.

 『SUMMER STATION』では、2015年から毎年ジャニーズJr.が応援サポーターを務め、オリジナルテーマソングを歌うことが恒例となっている。初年度の応援サポーター・Mr.King vs Mr.Princeは、2018年にKing & Princeとして華々しくデビュー。HiHi Jetsと美 少年にも、次世代のアイドルとして大きな期待が寄せられている。

 ジャニーズJr.が応援サポーターを務めるようになって5年目の『SUMMER STATION』。過去5年間のイベントを彩ってきたオリジナルテーマソングを振り返るとともに、今年のテーマソング「おいで、Sunshine!」の見どころを紹介しよう。

 2015年の応援サポーターを務めたのはMr.King vs Mr.Prince。「サマーステーション」というテーマソングを歌った。ファンも一緒に踊れる簡単なサビの振付と、明るい曲調はまさに王道のアイドルソング。特に一番の目玉は、間奏でおこなわれるMr.King(平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人)とMr.Prince(岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹)のアクロバット対決だ。「王と王子の対決」という意味を込めて名付けられたグループ名に相応しいパフォーマンスで、イベントを盛り上げた。

 2016年の応援サポーターはMr.KINGの3人。テーマソングは「Oh!サマーKING」。グループ名をもじって「王様(Oh!サマー)」と「KING」を掛け合わせたダジャレのようなタイトルに負けない、元気いっぱいの夏ソングだ。サビの最後に永瀬廉と髙橋海人が2人でひとつのハートを作り、その間から平野紫耀が顔をのぞかせるパフォーマンスが「可愛い!」とファンからも好評だった。

 2017年にはMr.KINGがメインサポーター、HiHi Jetsと美 少年(当時は東京B少年)がバックダンサーとしてともにイベントを盛り上げた。テーマソングの「スペースジャーニー」は、キラキラとしたサウンドに“宝物を探しに行こう”という歌詞が乗った爽やかな楽曲。美 少年の最年少メンバー・金指一世が、声変わり前のハイトーンボイスを響かせるソロパートにも注目だ。

 2018年にはHiHi Jetsと美 少年(東京B少年)が応援サポーターを務め、総勢11人でテーマソング「みなみなサマー」を披露した。HiHi Jetsが青、美 少年が赤の法被に身を包み、「HiHi Jets!」「美 少年!」と掛け声をかけあう姿からは、2015年のMr.KingとMr.Princeの戦いを彷彿とさせる。間奏でHiHi Jetsの猪狩蒼弥が歌うラップは、なんと本人が作詞したもの。また、途中から曲の合間合間にメンバーが一人ずつ「楽しい~!」「俺と一緒に来いよ」などセリフを言うようにアレンジされ、さらなる盛り上がりを見せた。

 そして今年も昨年に引き続きHiHi Jetsと美 少年が応援サポーターを務めることに。テーマソング「おいで、Sunshine!」は記者会見で初披露され、6月18日には公式YouTubeチャンネルにパフォーマンス動画がアップされた。昨年のお祭り感とは打って変わって、王道の夏のラブソングに仕上がっているこの曲は、ファンの間でも「今までで一番エモい!」と大好評。また、HiHi Jetsと美 少年からそれぞれ1人ずつペアになって歌う箇所が多く、普段は見ることのできないさまざまなコンビを堪能することができる。

 イベント期間中は、EX THEATER ROPPONGIにてHiHi Jetsと美 少年、そして7 MEN 侍と少年忍者も出演するコンサート『パパママ一番 裸の少年 夏祭り!』も行われる。ジャニーズJr.たちにとって、今年も熱い夏になること間違いなしだ。(みずさき)

アプリで読む