Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から杉下右京役の水谷豊、冠城亘役の反町隆史。

ドラえもんに「相棒」コンビ登場、水谷豊が「ボク、杉下右京~」

ナタリー

18/10/30(火) 5:00

11月9日放送のテレビアニメ「ドラえもん」に、ドラマ「相棒」の杉下右京と冠城亘が登場することがわかった。

右京と亘が登場するのは、「あい棒」というタイトルのエピソード。「相棒」に影響され「僕も相棒が欲しい!」と言い出したのび太のために、一緒に担ぐだけで相棒になれる秘密道具“あい棒”をドラえもんが出すというストーリーだ。「相棒」が「ドラえもん」の世界で劇中劇として展開される二重構造になっており、「細かいことが気になるのが僕の悪いくせ」「おや、僕としたことが」といった右京のセリフも盛り込まれている。

「相棒」の撮影を終えたあと、さっそうとアフレコスタジオに登場した右京役の水谷豊と亘役の反町隆史。「ドラえもん」のスタッフは少々緊張していたが、水谷が「ボク、杉下右京~」とドラえもんのまねを披露してスタジオの空気を和らげた。そして、最初のリハーサルからアニメーションにぴったり合った掛け合いを見せ、スタッフを驚かせる水谷と反町。2人は突然のアドリブ要請にも「OK!」と即座に応じ、右京と亘さながらのコンビネーションを発揮した。

水谷は「劇中劇でしたが、これをドラえもんたちが見るんだと、どこか思っていましたね。ドラえもんに見られても恥ずかしくない芝居をしたつもりです(笑)」とコメント。反町も「水谷さんのおっしゃるとおり、2人とも、ドラえもんに向けてお芝居をしていたなと思います。杉下右京も冠城亘も、ドラえもんが見ていることを意識して演技をしました(笑)」と語った。

なおドラえもんの劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の月面探査記」は2019年3月1日より全国ロードショー。ドラマ「相棒 season17」は毎週水曜にテレビ朝日系で放送中。

ドラえもん

テレビ朝日系 2018年11月9日(金)19:00~19:30

水谷豊 コメント

コラボを聞いたときの感想

いやぁ、ついに来ましたか、という感じでした。まさか、いや本当にまさか、「ドラえもん」にゲスト出演するなんて、想像すらしていなかったことですから(笑)、実現してビックリしました。

「ドラえもん」へのイメージ

アニメ「ドラえもん」が始まったのは、僕が20代半ばの頃。そこから約40年という長い月日、変わらないでいられるのはすごいことですね。時代が変わると色褪せたり、過去のものになってしまったりすることも多いですが、ドラえもんは今でもドラえもんであり続けている。そこが魅力的で素晴らしいなと思いますね。

アニメになった杉下右京と冠城亘を見た感想

ソリ(反町隆史)が僕に「眉毛がそっくりですね」と言ってくるんですよ(笑)。僕って、こういう感じなのでしょうね。よく特徴をとらえてくださってうれしいです。ソリのキャラクターもハンサムだけど、ちょっと芯が太い感じですごくいいんじゃないかな。ぜひ保存版にしたいですね。

アフレコの感想

劇中劇でしたが、これをドラえもんたちが見るんだと、どこか思っていましたね。ドラえもんに見られても恥ずかしくない芝居をしたつもりです(笑)。

反町隆史 コメント

コラボを聞いたときの感想

僕たちがどんなふうに「ドラえもん」に出演するのか、すごく楽しみにしていたのですが、テレビの中に登場する、という設定がまたすごく面白いなと思いました。何より、僕自身が小さい頃から見ていたアニメなのでとてもうれしかったですね。

「ドラえもん」へのイメージ

僕は小学5年ぐらいからアニメ「ドラえもん」を見ていましたが、“どこでもドア”と“タケコプター”がすごくほしかったんです。子ども心に“こんなものがあったらスゴイな”と思っていたのですが、最近は技術の進歩でひみつ道具も実現しはじめていて、その現実にも驚きますね。あとは……実は、しずかちゃんがかわいくて大好きでした(笑)。ウチの子どもたちも「ドラえもん」は喜んで見ていましたし、夢を与えてくれる作品なので、親世代も楽しめるアニメだと思います。

アニメになった杉下右京と冠城亘を見た感想

アニメは人物を特徴的に描くので、右京さんはどこがいちばん目につくのかなと思っていたら、眉毛でしたね(笑)。あと、2人の靴が大きくて丸くて、そこが「ドラえもん」らしいですね。

アフレコの感想

水谷さんのおっしゃるとおり、2人とも、ドラえもんに向けてお芝居をしていたなと思います。杉下右京も冠城亘も、ドラえもんが見ていることを意識して演技をしました(笑)。

(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

アプリで読む