Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

“パパトーク”を披露するEXILE USA、EXILE TETSUYA。

EXILE USA&TETSUYAが子育てトーク「子供たちが踊りだしたらヤバい」

19/10/15(火) 11:20

スポーツ庁の官民連携プロジェクト「FUN+WALK PROJECT」のアンバサダーを務めるEXILE USAとEXILE TETSUYA、ゲストの高橋みなみが、本日10月15日に東京・セルリアンタワー東急ホテルで行われたイベント「FUN+WALK MORNING」PRイベントに登壇した。

今年で3年目を迎える「FUN+WALK PROJECT」は、歩くことを入り口に国民の健康増進を目指す、スポーツ庁の官民連携プロジェクト。「FUN+WALK PROJECT月間」の10月は、渋谷、池尻大橋、中目黒周辺の飲食店で通勤時間帯からランチタイムまで使えるスペシャルクーポンが3000歩ごとに「FUN+WALK」のアプリで配布される。さらに本日10月15日から17日にスペシャルデー「FUN+WALK MORNING」を設け、東京・池尻大橋駅から渋谷の桜丘公園間を歩くウォーキングイベントを実施。目黒天空庭園のスタートスポットではアサヒ飲料のドリンクとバナナがオリジナルトートバッグに入れて配布され、3000歩以上歩いた人には桜丘公園のゴールスポットで人気ベーカリー「365日」のパンやコーヒーなど朝食が提供される。またスペシャルデーの3日間ウォーキングイベントに参加し、スタンプを集めた人の中から抽選で30名にアシックスのスニーカーがプレゼントされるキャンペーンも実施される。

スニーカーを履いた歩きやすい通勤スタイル「FUN+WALK style」で登場したUSA、TETSUYA、高橋の3人は、スポーツ庁の鈴木大地長官と共にトークセッションを実施。朝の習慣について司会から問われたUSAは「歩くことが大好きなので朝から公園を歩いたり、ダンスをしたりしています。朝、体を動かすとやっぱりスッキリするし1日が活動的になるので気持ちいいですね」と普段から朝のウォーキングを取り入れていると明かす。TETSUYAは「僕はコーヒーが大好きなので朝から豆を挽くところから始めて、ドリップをして毎朝コーヒーを飲んでいます」と話し、「FUN+WALK MORNING」のゴール地点で自身がプロデュースするコーヒーブランド「AMAZING COFFEE」のコーヒーが配布されることもアピール。朝のコーヒータイムについては「マストだと思います。僕、コーヒーを飲むのも大好きなんですけど淹れている時間も頭がスッキリしてリセットされて、朝のスイッチが入るような感覚があるので大事にしています」と語った。

トークセッションのあとには、朝食にスムージーを取り入れているという高橋が「FUN+WALK MORNING」のために考案したオリジナルスムージーを自らステージ上で調理し、鈴木長官が試飲するという一幕も。レシピのテーマは「美容から健康までをサポートする女性の救世主」だそうで、高橋はバナナ、グレープジュース、レモン、ミニトマト、赤パプリカ、いちご、ドライあんずを入れた赤が印象的なスムージー「女子力UPスムージー」を作った。このスムージーを飲んだ鈴木長官は「大変おいしいです。飲みやすいですし、適度な糖分があっていいですね」とこのスムージーのレシピに太鼓判を押し、高橋は「飲んだ瞬間に肌がトゥルトゥルですね。女子力アップですね!」と鈴木長官に声をかけた。

最後のトークパートで、今年5月に結婚した高橋は「FUN+WALK MORNING」の習慣化に向けた決意を「仕事で忙しい朝も朝食をとって頭スッキリ。旦那とも一緒にいろいろ実践していきたいなと思いました」とノロケつつアピール。TETSUYAは「気軽に手軽に参加できる『FUN+WALK MORNING』にぜひ皆さんチャレンジしていただいて、歩いて頭をスッキリ、そして働くことも楽しくなるようなそんなチャレンジにしていただけたらうれしいなと思っています」、USAは「アンバサダーとして、『FUN+WALK MORNING』、“朝、歩く”を楽しく広げていけるように僕も皆さんと一緒に楽しみながらやっていきたいと思います」とアンバサダーとしてのコメントを発表し、イベントは締めくくられた。

その後USA、TETSUYA、高橋は桜丘公園に移動し、「FUN+WALK MORNING」のゴール地点を視察。一般参加者へ参加特典を直接手渡した。その後行われた囲み取材の内容は、今年結婚や子供の誕生を発表した3人の私生活に健康を絡めた内容に。高橋は「週末はすごい歩きますね。旦那さんと一緒に2、3時間歩いて目に入ったカフェに入ります。朝歩くと頭が活性化されて気持ちがいいです。AKB48卒業後運動不足に陥りまして、ジムに行こうかと思っていたんですけどうまくいかなくて。歩くというのは普段の生活に密着しているので、週末は旦那さんと一緒に歩くようになって、四季を感じられるようになりましたし、今まで流し見していたことにもいろいろ気付いて」とここでもノロケつつ、結婚後の変化については「私自身は特に感じていないんですけど、旦那さんは何かを“撮られる”という恐怖がなくなったみたいで、たまに手をつないでくれたりします」と笑顔を見せた。今年第1子が誕生したUSAは「子供を担ぎながら公園を歩いてます」と語り、同じく今年第1子が誕生したTETSUYAも「油断すると腰が痛くなったりするので、気を付けて体幹にしっかりと力を入れながら抱っこするようにしています」とコメント。またUSAは「『子供たちが踊りだしたらヤバいよね。初めて踊った瞬間はきっとうれしいよね』とか話しています」、TETSUYAは「『なんの音楽聞かせてます?』とかそういうことはよく話していますね」と、日頃から2人で子育てトークをしていることを明かした。

アプリで読む