Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

松田翔太の窪田正孝愛が止まらない『東京喰種【S】』×女王蜂主題歌予告編

CINRA.NET

19/7/18(木) 12:00

「『東京喰種 トーキョーグール【S】』×女王蜂 主題歌スペシャル予告」が公開された。

明日7月19日から公開される同作は、石田スイの漫画『東京喰種 トーキョーグール』をもとに、2017年に公開された実写映画の続編。ある事件をきっかけに人間と人間を食らう種族・喰種のハーフになったカネキが喫茶店「あんていく」に身を寄せて生活する中、カネキに異常な執着を持つ喰種・月山習がカネキを「喰種レストラン」に誘い出し、人間と喰種の共存を懸けた闘いが始まる、というあらすじだ。主人公・カネキ役に窪田正孝、宿敵・月山習役に松田翔太、ヒロインのトーカこと霧嶋董香役に山本舞香がキャスティング。

女王蜂による主題歌“Introduction”を使用した未公開映像を含む予告編には、「その瞳を見た瞬間から僕の心は君でいっぱいだった」という月山のセリフや、カネキの血を拭き取ったハンカチの匂いを月山が嗅いで恍惚の表情を浮かべる場面、トーカが喰種の捕食器官「赫子」を繰り出すアクションシーンに加えて、木竜麻生演じる貴未を救出に向かう白石隼也演じるニシキ、小笠原海演じるカネキの親友ヒデ、村井國夫演じる喫茶店「あんていく」の芳村、栁俊太郎演じる四方らの姿が映し出されている。

川崎拓也監督と平牧和彦監督はクライマックスのバトルについて「月山がカネキに思いを伝える場、カネキという素材を咀嚼する場」とコメント。また窪田は「受け身の演技」を大切にしたという。

アプリで読む