Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ヒロインは観客!イケメンだらけの警視庁描く「特別捜査 密着24時」配信決定

ナタリー

20/6/15(月) 17:37

「スマホ連動“ヒロイン体験 朗読劇”『特別捜査 密着24時』from 100シーンの恋+」ビジュアル

「スマホ連動“ヒロイン体験 朗読劇”『特別捜査 密着24時』from 100シーンの恋+」が、7月3日から6日まで東京・R'sアートコートで上演される。

これは、ボルテージの女性向けアプリ「100シーンの恋+」で配信中のコンテンツを、朗読劇として立ち上げる企画の第2弾。本シリーズの見どころは、観客がヒロインとなって、劇中でスマートフォンを通し“運命の選択”をすることで、終演後に配信されるエピローグが変化する演出だ。今回上演される「特別捜査 密着24時」は、イケメンだらけの警視庁“特命二課”に配属された新米刑事のヒロインと、二課の頼れるボス・桐沢を中心としたラブストーリーが展開。桐沢に惹かれるヒロインだったが、桐沢は「俺とお前は、上司と部下だ」と一線を引き……。

前作「スイートルームで悪戯なキス」に引き続き、古川貴義が脚本・演出を担当。本作には7名のキャストが回替わりで出演し、出演者には五十嵐啓輔、岩崎良祐、小川史記、加藤ひろたか、才川コージ、須賀京介、千葉瑞己、柏木佑介、岸本勇太、守谷勇人、水石亜飛夢、後藤健流、澁木稜、蓮井佑麻、日向野祥、松波優輝、松原凛、山沖勇輝、秋葉友佑、横尾瑠尉、阿瀬川健太、榊原徹士、佐川大樹、中島礼貴、橘りょう、輝山立、輝海が名を連ねた。

またこのたび、本公演のチケットが完売となったことに伴って、8公演すべてがZAIKOにて有料生配信されることが決定。視聴料は税込3000円で、チケットは各公演日の23:59まで販売している。なお、配信終了後24時間アーカイブを視聴することが可能だ。

「スマホ連動“ヒロイン体験 朗読劇”『特別捜査 密着24時』from 100シーンの恋+」

2020年7月3日(金)~6日(月)
東京都 R'sアートコート

原作:ボルテージ
脚本・演出:古川貴義

出演(五十音順):五十嵐啓輔、岩崎良祐、小川史記、加藤ひろたか、才川コージ、須賀京介、千葉瑞己、柏木佑介、岸本勇太、守谷勇人、水石亜飛夢、後藤健流、澁木稜、蓮井佑麻、日向野祥、松波優輝、松原凛、山沖勇輝、秋葉友佑、横尾瑠尉、阿瀬川健太、榊原徹士、佐川大樹、中島礼貴、橘りょう、輝山立、輝海

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む