Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019 CINEMA FIGHTERS project

今市隆二が俳優デビュー作で涙 『その瞬間、僕は泣きたくなった』予告編

CINRA.NET

19/9/17(火) 12:40

オムニバス映画『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』の予告編と場面写真が公開された。

11月8日から公開される同作は、別所哲也、EXILE HIRO、作詞家の小竹正人による詩と音楽、映像を融合したプロジェクト『CINEMA FIGHTERS project』の第3弾。三池崇史監督の『Beautiful』、行定勲監督の『海風』、松永大司監督の『On The Way』、洞内広樹監督の『GHOSTING』、井上博貴監督の『魔女に焦がれて』の5つの短編作品で構成される。

『Beautiful』にはEXILE AKIRA、蓮佛美沙子、『海風』には小林直己(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、秋山菜津子、『On The Way』には同作で俳優デビューする今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、『GHOSTIMG』には佐野玲於、畑芽育、『魔女に焦がれて』には佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBE)、久保田紗友が出演。主題歌はCrystal Kay、Leola、RYUJI IMAICHI、LISA、琉衣がそれぞれ担当する。

予告編には5つの短編作品の映像・楽曲が使用されているほか、各監督がショートフィルムへの思いを語る様子が映し出されている。また場面写真では、小林直己演じる蓮と秋山菜津子演じる蘭が食卓を囲むシーンや、今市隆二演じる健太がメキシコの街に腰を下ろす姿などが確認できる。

同作は10月28日に開幕する『第32回東京国際映画祭』で特別上映。ムビチケカードは9月20日から販売開始する。

アプリで読む