Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

“シライサン”の姿を捉えた『シライサン』場面写真公開 ホラーゲーム特典付きムビチケ発売も

リアルサウンド

19/10/18(金) 20:00

 飯豊まりえ主演映画『シライサン』の新場面写真が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、小説家・乙一として知られる安達寛高の完全オリジナル作にして長編映画初監督作品。眼球が破裂した死体が連続して発見された。直接の死因は心不全だった。そして、死の直前“何か”に怯え取り憑かれたような奇妙な共通点があった。親友を目の前で亡くした大学生の端紀と弟を失った春男の二人は、共に事件を調べ始める。鍵を握る詠子を探し出すが、ほどなく彼女は「シライサン……」という謎の言葉を残し、眼球を破裂させ心不全で死亡した。事件に目を付けた雑誌記者の間宮も加わり、徐々に明かされていく“シライサン”の呪い。核心に近づく3人の前に、理解を超えた、戦慄の事実が待ち受けていた。

 公開された場面写真では、夜の病院で両手を前に差し出して佇むシライサンの全身が切り取られている。一番の特徴である、こちらを見つめる大きく腫れ上がった目を「“見る”ということが重要な話なので、幽霊の目を強調すべきではないか、ということになったんです」
と安達監督はコメント。合掌した状態で、手のひらには杭が打たれ、そこから鈴のついた紐が貫通して下がっているという佇まいについては、「合掌もそうですが、聖痕のような穴が手のひらに開いているのは宗教的な感じがするし、同時に呪術的でもあります」と語っている。

 また、ホラーゲーム特典付き前売り鑑賞券・ムビチケが10月25日から全国の劇場にて発売されることが決定した。ゲーム制作を、「サクヤサマ」などホラーとテクノロジーを掛け合わせた数多くのホラーコンテンツを世に送り出す株式会社・闇が担当。ホラー界のパイオニアが手掛けるスマートフォン専用ブラウザゲーム『目撃~目でシライサンを撃退せよ~』の超高難易度のステージは、ムビチケ購入者のみが挑戦できる特典となっている。特典付きムビチケ販売劇場の詳細は、映画公式サイトにて掲載されている。

 ゲームでは、“シライサン”の名前を知ってしまったプレイヤーが標的となり、呪いから逃げ切るためには絶対に目をそらしてはいけない。本ゲームは、虎視眈々と命を狙い、じわじわと近づいてくる“シライサン”の恐怖をプレイヤーも体験できてしまう“呪いのゲーム”。本編の不気味な世界観はそのままに、劇中と同じ風景のどこからかプレイヤーを狙う“シライサン“と対峙しなくてはいけないという予測不能な設定となっている。

 本ゲームは、全3ステージを用意しており、1ステージ目、2ステージ目はオンライン上で無料でプレイすることができ、3ステージ目のみ、ムビチケ購入者限定でプレイが可能。ステージごとに難易度が増していくため、ムビチケ購入者限定ステージではプレイヤーをより深く “シライサン”の呪いの世界へと誘う。3ステージ目へのパスワードが記載されているムビチケ特典カードには、シライサンと「目を合わせ続けられる」目のイラストがデザインされている。さらに、より高いスコアをシェアするとプレゼントが当たるチャンスもあるという。 (文=リアルサウンド編集部)

アプリで読む