Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

深田晃司のテレビドラマ初監督作、森崎ウィン主演「本気のしるし」ソフト発売

ナタリー

20/1/6(月) 20:05

「本気のしるし」DVD BOXジャケット

深田晃司がテレビドラマで初めてメガホンを取った「本気のしるし」のDVD BOXが、3月3日に発売される。

星里もちるの同名マンガを原作に、2019年10月から12月にかけてメ~テレで放送された本作。主人公はどこか虚無感を抱えながら毎日を送る会社員・辻一路だ。正義感は強いが職場で二股をしている辻が、無意識のうちに周囲をひどい状況へと導く女性・葉山浮世と出会ったことをきっかけに物語は展開していく。

「レディ・プレイヤー1」「蜜蜂と遠雷」で知られる森崎ウィン(PRIZMAX)が辻、「去年の冬、きみと別れ」やドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」へ出演した土村芳が浮世を演じた。そのほか宇野祥平、石橋けい、福永朱梨、忍成修吾、北村有起哉がキャストに名を連ねている。脚本は三谷伸太朗が担当した。

全10話のドラマは計4枚組で発売。ソフトには森崎、土村、深田による5話分のオーディオコメンタリーと約15分のメイキングが収録される予定だ。価格は税込9680円。

(c)星里もちる・小学館/メ~テレ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む