Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

石川三千花

エッセイストの石川三千花、“ファッション”から見るオードリー・ヘプバーンの魅力

ぴあ

19/6/17(月) 10:31

オードリー・ヘプバーンの生誕90年を記念した「BS10スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭」の最終日となった6月16日、iTSCOM STUDIO&HALL二子玉川ライズでトークイベントが行われ、エッセイストの石川三千花、映画ライターの清藤秀人氏が出席。石川によるイラストを交えて、ファッションを中心に、ヘプバーンの魅力を語り合った。

日本初開催となる「オードリー・ヘプバーン映画祭」では、ファンなら見逃せない不朽の名作に加えて、貴重な劇場未公開作品を上映。出演作の写真パネル展、多彩なゲストを招いたトークイベントやミニコンサート、近隣する二子玉川エクセルホテル東急での期間限定コラボメニューなど、バラエティ豊かな催しが実施。映画史に燦然と輝く“銀幕の妖精”の魅力を発信した。

「50年代は、映画がファッションを発信した時代。特にオードリーは、パンツやサングラス、“アリアーヌ巻き”のスカーフといったアイテムを流行させたファッションリーダーだった」と語る石川。代表作の1つである『パリの恋人』に登場するウェディングドレスについては、「ネックレスもなくて、リボンだけ。シンプルでとても計算されている」とほれぼれ。「シンプルだけど古さを感じさせない、究極のシンプルさ」こそが、ヘプバーンのファッションの魅力だと熱弁していた。

清藤氏は、ヘプバーンのファッションを語る上で欠かせない2人のデザイナー、イーディス・ヘッドとユベール・ド・ジバンシィを挙げて「普段着はイーディス・ヘッド、出かけるときはジバンシィ。このコンビネーションが、オードリーの変身物語を形作った」と解説していた。

本イベントを主催する、映画エンターテインメントサービスの「BS10 スターチャンネル」では、今年1月から7月まで7カ月にわたる特大特集「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」を、毎週土曜よる9時から放送中。未公開作から代表作まで、ヘプバーンの出演作品を総力特集している。

「BS10スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭」
■開催期間:6月14日(金)~16日(日)

「放送情報」BS10 スターチャンネル 7か月連続特集「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」
【STAR2 字幕版】 毎週土曜 よる9:00~ 放送中
株式会社スター・チャンネル URL: http://star-ch.jp/

取材・文・写真:内田 涼

アプリで読む