Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

[Alexandros]を勇退した庄村聡泰が新人グループ「不楽、足る。」総合プロデューサーに 本日楽曲配信&今冬舞台化決定

ぴあ

21/3/23(火) 0:00

不楽、足る。

続きを読む

3月21日に[Alexandros]を勇退した庄村聡泰が、新たな活動の1つとして新人グループ「不楽、足る。(読み:フラクタル)」の総合プロデュースを手がけることを発表した。有名ミュージシャン等とタッグを組み制作した楽曲「フラフラ、クラクラ。」「桜、咲くな。」の2曲を本日配信リリースする。

庄村聡泰

「不楽、足る。」は男性8、女性1、怪人1から成るパフォーマンス集団。コンセプトは『不楽に足る世に一石を投ずるべく2021年より活動を開始する“歌劇な過激団”』。

制作総指揮を庄村が務め、ほかにも強力な制作陣と共に他に類を見ない展開を画策中とのこと。本日の楽曲リリース以降、12月に2.5次元ミュージカルで知られるネルケプランニング制作の元で舞台公演を行うことが決定している。

団員はポカリスエットCMメインキャストやパリコレ出演モデル、俳優、メンズアイドルなど多彩な経歴を持つ者で構成されており、その魅力は華やかなルックスのみならずハイトーン、ハスキーボイス、デスボイス、ラップなど個性的な歌唱で楽曲を彩っている。そして、架空と現実とを織り交ぜた“不楽に足る世”を舞台とした世界観を象徴する謎の怪人、八目成七目(ヤツメナナツメ)が主催として在籍する。

今回制作総指揮として名を連ねた庄村聡泰は、本日リリースされた2曲の作詞も担当。作曲はアニメ主題歌(ポプテピピックなど)、ゲーム音楽(PUBGなど)、声優(上坂すみれ等)への楽曲提供などで知られる吟(BUSTED ROSE)が担当している。さらに楽曲全体のアレンジャーおよびギタリストに滝善充(9mm Parabellum Bullet)、演奏メンバーに井澤惇(LITE)、ドラムにBOB(AliA)を迎えている。また、ビートメーカーとしてオカモトレイジ(OKAMOTO'S)率いるYAGI EXHIBITION推薦のもと、HIYADAMのサウンドプロデュースやODD Foot Worksのサポートも務めるYohji Igarashiが参加している。

本日、楽曲配信と合わせて2曲のミュージックビデオも公開された。まだまだ謎の多い「不楽、足る。」と庄村聡泰の新たな活動に、今後も注目してほしい。

■不楽、足る。YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYGUGJ7oXL4YhDIbvntm2WQ

リリース情報

「フラフラ、クラクラ。」

不楽、足る。結団の理念を高らかに宣言する歌唱をもとにデスボイスやラップなど団員それぞれの個性的な声色を凝縮し、目まぐるしく移り変わる曲調と共に“聴き手の精神を揺さぶる”事をコンセプトとした快速メタリック歌謡。

「フラフラ、クラクラ。」ジャケット

3月23日0時配信リリース
作詞:庄村聡泰
作曲:吟(BUSTED ROSE)
編曲:滝善充(9mm Parabellum Bullet)

「フラフラ、クラクラ。」MV

「桜、咲くな。」

巡る季節と桜の開花を逆らえない残酷な運命として捉えた無常感がテーマ。迫り来る運命に抗い、飲み込まれ、来世こそはと思いを託し果てて行く関係性を歌ったアンチ桜ソング。

「桜、咲くな。」ジャケット

3月23日0時配信リリース
作詞:庄村聡泰
作曲:吟(BUSTED ROSE)
編曲:滝善充(9mm Parabellum Bullet)

「桜、咲くな。」MV

アプリで読む