Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

アンドリュー・ガーフィールド主演のミュージカル映画が11月に劇場公開&配信

ナタリー

「tick, tick...BOOM!:チック、チック...ブーン!」キービジュアル

アンドリュー・ガーフィールドが主演を務めたミュージカル「tick, tick... Boom!」が、「tick, tick...BOOM!:チック、チック...ブーン!」の邦題で11月に一部劇場で公開。Netflixでは11月19日より独占配信される。

「イン・ザ・ハイツ」「ハミルトン」のクリエイターとして知られるリン=マニュエル・ミランダが長編映画の初監督を務めた本作。主人公は名作ミュージカル「RENT/レント」を生み出しながら、35歳の若さでこの世を去った実在の作曲家ジョナサン・ラーソンだ。ラーソンが執筆した自伝的戯曲を原作に、30歳の誕生日を目前に控えた才能豊かなミュージカル作曲家の夢と葛藤を描く。「フォッシー&ヴァードン ~ブロードウェイに輝く生涯~」「ディア・エヴァン・ハンセン」の脚本家スティーヴン・レヴェンソンが脚色を手がけた。現在、予告編がYouTubeで公開中だ。

アプリで読む