Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「宮下草薙のポジティブ学」初冠番組に宮下「真摯に全力で芸能活動できたら」

ナタリー

19/12/21(土) 19:00

「宮下草薙のポジティブ学」に出演する(左から)納言、宮下草薙、劇団ひとり、浪花ほのか。(c)フジテレビ

宮下草薙の地上波初冠番組「宮下草薙のポジティブ学」(フジテレビ)が12月26日(木)深夜に放送され、劇団ひとり、納言、モデルの浪花ほのかも特別生徒として出演する。

この番組はネガティブ漫才でも知られる宮下草薙が、常人には理解しがたいほどポジティブな“ポジティブ様”に会って彼らの日常を体験する1時間。このたび登場するポジティブ様は「パシられることを生きがいにする男性」と「45年間一度もお宝を見つけたことのないトレジャーハンターの男性」といった人たちだ。ロケVTRでは草薙のネガティブぶりがさく裂するものの、ポジティブ様がポジティブな理由に次第に納得していく。また納言もポジティブな女性YouTuberに密着し、メイクによってネガティブ思考を変えていくさまが明らかに。

宮下草薙の事務所の先輩・劇団ひとりは「宮下草薙のバーターで出演する日が来るとは!」と興奮しながらも、どう進行していいのかわからない草薙に「ここ稽古場だろう? 緊張する環境じゃないよ」とスタジオではなくリハーサル室で収録が行われていることをいじっていく。草薙がポジティブ様から学んだことをフリップに書いて発表する際にはその内容に迷いが生じ、相方・宮下に「これでいいかなあ……」などと相談する。宮下草薙の初MCの行方を見守ろう。

宮下草薙 コメント

宮下:(収録後に割ったくす玉に)僕らの「冠」って付いているのですが、皆さんがいなかったら地獄でした。本当に皆さんのおかげだと思います。皆さんに感謝して、有頂天にならず真摯に全力で芸能活動できたらと思います。

草薙:ありがとうございました。すごくVTRも面白く編集していただいて。(ロケ中は)疲れちゃってしばらくしゃべらない時間もあったので(笑)。収録の途中でタイトルの「宮下草薙の」を消そうと思ったくらいです。

宮下:背負いたくないの!? 人に恵まれてここまで来られて。面白いし学べる番組だと思います。

宮下草薙のポジティブ学

フジテレビ 2019年12月26日(木)25:55~26:55
<出演者>
宮下草薙
劇団ひとり / 浪花ほのか / 納言

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む