Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台「鬼滅の刃」ロゴ

吾峠呼世晴「鬼滅の刃」末満健一演出で舞台化、音楽は和田俊輔

ナタリー

19/9/30(月) 10:00

吾峠呼世晴のマンガ「鬼滅の刃」の舞台化が決定。舞台「鬼滅の刃」のタイトルで、2020年1月に東京と兵庫で上演される。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている「鬼滅の刃」は、家族を鬼に殺されてしまった心優しき少年・炭治郎が、“鬼狩り”の道へと進む姿を描いた“血風剣戟冒険譚”。今年4月にテレビアニメ化されたほか、劇場版「無限列車編」の制作も決定している。

舞台版では、脚本・演出を末満健一、音楽を和田俊輔が担当。公演詳細については続報を待とう。

舞台「鬼滅の刃」

2020年1月
東京、兵庫

原作:「鬼滅の刃」吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・演出:末満健一
音楽:和田俊輔

(c)吾峠呼世晴/集英社 (c)舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

アプリで読む