Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

22/7「ナナニジフェス 2019」の様子。

22/7対決企画やライブで盛り上がった「ナナニジフェス」、テレビアニメ放送開始の発表も

ナタリー

19/7/22(月) 23:47

22/7が“22/7の日”である本日7月22日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEでライブイベント「ナナニジフェス 2019」を開催した。

色とりどりの浴衣姿でステージに登場した22/7は、SHOWROOM「ナナニジROOM」でMCを努めている天津・向による進行のもと、5つの企画コーナーにチャレンジ。天城サリー、倉岡水巴、高辻麗、武田愛奈、花川芽衣からなるチームパリピ、海乃るり、西條和、白沢かなえ、涼花萌、帆風千春、宮瀬玲奈からなるチームセクシーの2組に分かれて対決を繰り広げた。

“夏のエア早食い食い対決”では、倉岡と涼花がその場で考えた夏の食べ物をテーマにしたお題をジェスチャーで表現するも、2人共チームの解答の正誤を自分たちの判断で決められるため、次々に正解が連発されるというカオスな展開に。倉岡は「ドキッとしました。こんなに心が読まれることあるんやって」とわざとらしい感想を述べてファンの笑いを誘った。またラストの“花火大会で告白”と題した対決では、白沢と天城が花火の音をバックにそれぞれ告白のセリフを披露。白沢が「今日だけはかな姉じゃなくて、かなえって呼んでよ」という言葉でファンを萌えさせたかと思えば、天城は「あれは花火の音なんかじゃない。戦の始まりだ。俺はもう行く。ダメだ! 付いてこないでくれ。最後に、好きな人くらい守らせてくれよ」というアニメキャラのような演技を見せて歓声を浴びた。そして5つの対決の結果、チームパリピが勝利し、優勝賞品として高級スイカを獲得。一方の敗北したチームセクシーは、罰ゲームとして打ち上げ花火を体の動きで表現することになった。

企画コーナーで会場を盛り上げた11人は、その後浴衣から赤い新衣装に着替えてライブパフォーマンスを展開。8月21日にリリースするニューシングルの表題曲「何もしてあげられない」をキレのあるダンスと共に初披露し、和気あいあいとしたイベント前半とは打って変わったクールな姿を見せつけた。全メンバーでシングルの表題曲を歌唱するのは今作が初で、そのセンターを務める西條は「大切な人に何かしてあげたいのに、何をすればその人の助けになるのかがわからなくて、結局何もしてあげられなかったり、知らない間に傷付けてしまったり、そういう集団の中での孤独を表した曲になっています」と楽曲を紹介。海乃は「練習のたびに最初のみんなで顔を見合わせるところで『11人そろったんだな』と思って。ニヤニヤしちゃうくらい好きです」と振り付けについてうれしそうに触れ、涼花、武田と共に今回初めてシングルの表題曲に参加する高辻は、「私と萌ちゃんとあいなっちの3人で一緒に歌うところがあるんですよ! すごくうれしいです」と興奮した様子を見せた。

その後、22/7は「やさしい記憶」「不確かな青春」をさわやかに歌唱。さらに「韋駄天娘」「未来があるから」といったアッパーチューンを連続でパフォーマンスして観客をヒートアップさせた。アンコール前には22/7のテレビアニメ「22/7」の放送が2020年1月にスタートすることが発表され、フロアからは大歓声が。メンバーは目に涙を浮かべながらステージに再登場し、ファンに感謝の気持ちを伝えた。天城は「アニメ化されると聞いてから今日でちょうど2年が立ちました。この2年間、私たちも待ち望んでいたんですけど、それ以上にファンの方々が変わらず応援してくれたおかげで実現することができました」と挨拶。「アニメ化がゴールだとは思ってなくて、さらなるスタートになることを願っています!」と笑顔を見せた。

また本日の公演では9月22日に東京・マイナビBLITZ赤坂でデビュー2周年ライブ決定が行われることも発表され、場内は祝福ムードでいっぱいに。西條は「私はうれしいことも『やったー!』という気持ちで捉えられない人間なので、怖いなと思っちゃうことが多くて今は不安が大きいんですけど、こうやってうれしいお知らせをさせていただけてるのは応援してくださる方やスタッフさんとか本当にたくさんの方のおかげなので、しっかり1月に向けて逃げずにがんばります」と力強く意気込みを述べた。そして22/7は最後に「11人が集まった理由」をしっとりと歌唱。彼女たちがステージを去ったあとには、堀口悠紀がデザインと作画監督を務めた11人のキャラクターが登場する「何もしてあげられない」のアニメーションミュージックビデオがスクリーンで上映された。

YouTubeではこのMVとテレビアニメ「22/7」のティザー映像を公開中。

22/7「ナナニジフェス 2019」
2019年7月22日 渋谷duo MUSIC EXCHANGE セットリスト

01. 何もしてあげられない
02. やさしい記憶
03. 不確かな青春
04. 韋駄天娘
05. 未来があるから
<アンコール>
06. 11人が集まった理由

22/7「Anniversary Live 2019」

2019年9月20日(金)東京都 マイナビBLITZ赤坂

ライブ写真撮影:中原幸、青木早霞

アプリで読む