Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

女装男・宇野祥平が田中俊介に一目惚れ、そして失恋…「恋するけだもの」本編映像

ナタリー

20/11/18(水) 20:00

「恋するけだもの」

11月21日に封切られる「恋するけだもの」の本編映像2本が、YouTubeで公開された。

白石晃士が監督を務めた本作は、彼が2018年に発表した短編「恋のクレイジーロード」を長編映画としてリブートしたバイオレンスラブストーリー。過去を隠して工務店で働く青年・宙也を田中俊介、女装した男・江野祥平を宇野祥平が演じている。このたび公開された映像には、江野が宙也に一目惚れするシーンと、宙也に「あなたを好きにはならないです……」と言われてしまった江野が豹変するシーンが収められた。

また、本作のサウンドトラックが発売決定。11月21日までのリリースを予定しており、高橋敏幸with泥舟によるエンディングテーマ「真司、米、タイ」を含む楽曲が収録される。さらに、劇場グッズとしてパンフレット、Tシャツ、缶バッジ、ポストカードが用意された。

「恋するけだもの」は全国で順次公開。

(c)2020 白石晃士/ダブルフィールド

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む