Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ヘレディタリー』プロデューサー製作のホラー『ラバーボーイ』7月公開 予告編&場面写真も

リアルサウンド

19/6/25(火) 18:00

 ホラー映画『ラバーボーイ』が7月5日より公開されることが決定し、予告編、ポスタービジュアル、場面写真が公開された。

参考:映像はこちら

 本作は、『ヘレディタリー/継承』『ウィッチ』『RED/レッド』『Pet Sematary(原題)』のビュー・フェリスが“どうしても作りたかった映画”として完成させたホラー。

 大学生のカイリーは、父親を亡くし学費を稼ぐためにポルノサイトで仕事を始める。このサイトは、ある豪邸で過ごす映像をリアルタイムで配信するもので、女優たちがセクシーな姿を披露する。カイリーがカメラの前で初めてストリップショーを披露すると、彼女のライブチャットにハンドルネーム“ラバーボーイ”が現れる。そして、“ラバーボーイ”はハッキング不可能なはずのサイトに進入し、自分の顔写真をカイリーに送りつけてきた。ある日、自分の送った写真がポルノ女優たちに笑われていることを知った“ラバーボーイ”は屋敷に侵入し、ライブ配信状態のまま殺戮ショーを開始する。

 公開された予告編では、豪邸に訪れたラバーボーイが次々とポルノ女優を殺傷していく凄惨なさまと、それを生配信で視聴する人々の姿が映し出されている。

 なお本作は、7月5日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される特集上映「WCC ワンダーナイト・シネマカーニバル」で上映される。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む