Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

佐藤勝利×高橋海人『ブラック校則』に成海璃子、吉田靖直、坂井真紀ら追加

CINRA.NET

19/8/30(金) 12:00

映画『ブラック校則』の新たな追加キャストが発表された。

11月1日から公開される同作は、厳しい規律を重んじる「ブラック校則」のある高校を舞台にした作品。生まれもった栗色の髪を黒く染めることに反発し、不登校気味の女子生徒・希央に恋心を抱く小野田創楽が、親友の月岡中弥と共に「ブラック校則をぶっ潰す」ことを決意し、やがて彼らの行動が学校全体を巻き込む事態に発展していく、というあらすじだ。存在が空気のような高校2年生・小野田創楽役を佐藤勝利(Sexy Zone)、空気を読まずに予測不能な行動をとる月岡中弥役を高橋海人(King & Prince)、ヒロインの希央役をモトーラ世理奈が演じる。

出演が発表されたのは、成海璃子、片山友希、吉田靖直(トリプルファイヤー)、戸塚純貴、薬師丸ひろ子、でんでん、光石研、星田英利、坂井真紀の9人。

成海は生徒からからかわれがちの国語教師・田母神役、片山は高飛車な英語教師・大多和役、吉田は「ブラック校則」を変えようとする創楽たちの仲間となる数学教師で担任の森役、戸塚は中弥の父親代わりの兄・文弥役、薬師丸はあやしげだが生徒から信頼されている掃除婦「ヴァージニア・ウルフ」役、でんでんは風紀を乱す者に対しては容赦ない校長・法月役、光石は町工場の作業労働員・井上役、星田は「ブラック校則」を武器に生徒の自由を奪う体育教師で柔道部顧問・手代木役、坂井は希央の母で自由奔放なマリ役をそれぞれ演じる。

アプリで読む