Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

乃木坂46斉藤優里、“年上に愛される術”語る 「面白くない話にはオウム返しとワンタッチが有効」

リアルサウンド

15/4/28(火) 10:00

 4月28日に放送された『NOGIBINGO!4』(日本テレビ系)では、乃木坂46のメンバーによる「トークで魅了しろ! ノギティーチャー特別講座」がオンエアされた。

 『NOGIBINGO!4』は乃木坂46が公式ライバルグループ・AKB48も経験してきた企画をより体を張ったものにアレンジして挑戦する番組の最新作で、今シリーズのテーマは「変身」。今回の企画は、メンバーが教師風の格好に変身し、自らの趣味・趣向を題材に講義を実施、聞き手のひな壇メンバーは講義内容が面白ければ着席して聞き続け、つまらないと判断した時点で席を立つというもの。

 冒頭、井上小百合、相楽伊織、松村沙友理、斉藤優里、秋元真夏が教師風の衣装で登場。1番手の松村は「家庭科」の授業として「アメリカンドッグの楽しい食べ方」を講義したが、タイトルを発表した時点で生駒里奈と中田花奈が退場し、最終的には全員退席で強制終了となった。衛藤は「汚ねー!」と松村の食べ方を非難し、メンバーを爆笑させた。2番手の井上は「社会科」の授業として「好感度が上がるアイドルの休日」について熱弁。「庭園巡り」を趣味としている井上が旧古川庭園を紹介し、誰一人退席しないまま見事講義を終えた。

 3番手の斉藤はこちらも「社会科」として、「斉藤優里の愛され術」を題材に講義を行った。斉藤は「年上に愛される術」として「1ミリも面白くない話を聞くときは、『オウム返しとワンタッチ』が有効」と語ったり、「男性に愛される術」として、人間が一目惚れをしたとき5秒から7秒見つめるという習性を利用した「マジで恋する5秒ルック」というテクニックを紹介し、退席者は1人のみで終わった。

 4番手の相楽は「保健体育」の授業として、「芸人バスツアーに参加しよう!」という講義を行った。相楽は前置きとして「最近心から笑えていますか?」とメンバーに尋ねると、永島聖羅が「最近笑えてないな…」と心の闇を垣間見せた。その後、相楽は自身が好きな芸人・レイザーラモンRGのバスツアーをもとに熱弁をふるったが、メンバーの心には響かなかった。5番手の秋元真夏は「数学」として「可愛いの方程式」を講義した。秋元は「女子+や・ゆ・よ=可愛い」や「女子+食べ物を前歯で噛む=可愛い」という法則を提示するが、これに強く感銘を受けた高山一実以外は全員退場。高山も最後には退席し、秋元の講義は強制終了となった。

 その後、不採用となった講義を紹介する「もうすぐティーチャー」では、西野七瀬が「お風呂へのこだわり」として「頭を洗ったときについた毛を落とさずに全部集めて置いておく」と語ると、能條愛未も「湯船の壁に綺麗に髪が掛かってた」と裏付けし、スタジオのメンバーがドン引きした。また、堀未央奈の「怖がりな人はやっちゃダメランキング」については、1位の「裏拍手」を発表した段階で生駒が「これガチなやつだ!」と絶叫すると、MCのイジリー岡田が不採用となった理由について、「スタッフが『心霊現象が起こりそう』と判断したため」と説明。その後、番組からのドッキリでスタジオが暗転し、スタッフが裏拍手を行うと、堀が「何でやるんですか? やめろー!」と号泣しながら語り、番組が終了した。

 なお、メンバーがパジャマ姿でオンエアを振り返る「NOGIROOM」のコーナーでは、白石麻衣、秋元、深川麻衣、相楽、堀の5人がパジャマ姿になってトークを行った。huluと日テレオンデマンドでは、毎週同コーナーの未公開分が配信されている。

 メンバーの様々な趣味趣向が明らかになった今回の放送。次回はメンバーがペットに変身する企画を放送する予定だ。

(文=向原康太)

アプリで読む