Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

楊さちこの 目指せ、開運体質! 今日の風水診断

おやつタイムは脂肪になりにくい時間帯を選んで!

毎週月曜更新

第16回

19/10/14(月)

ふつうの“占い”とはひと味違う!
誰もが開運体質になるための風水指南


古代中国の思想・風水学は“環境の健康”のための学問です。健康を整えるためには、春夏秋冬の気候に沿った生活が基本! そこで『今日の風水診断』では、四季に沿った開運体質作りに役立つことと、その日に実践すれば良いことなどを、すべての皆様を対象に指南します。

風水診断は、星座占いや血液型占いと違い、“大安”や“一粒万倍日(大安と並び縁起が良いとされる吉日)”などのように、みなさま同じ診断結果となります!

2019年10月14日~10月20日

食欲の秋! とにかくおいしいものがいっぱいでついつい食べちゃう。毎食の他におやつの時間もしっかり確保! ……でも気になる体重増加。

そんな方に朗報(?)です〜。

実はおやつを食べても脂肪になりにくい時間帯があるのをご存知ですか? 中医学ではおやつを食べても脂肪になりにくい時間帯は“午前中から15時くらいまで”。この時間帯は、体の代謝が活発なので、お菓子を食べても脂肪になりにくいと言われています。

ちなみに、一番太りやすいおやつタイムは、晩ご飯の後から寝る前の夜遅い時間帯です。なので、スイーツは15時までがおすすめですよ!

でもどうしても夕方に食べたいときもあります。夕方の疲れたときにひと口の甘いものは、頭も体も元気にしてくれますから。そんなときは黒砂糖やドライフルーツなどの体を温める優秀おやつを選んでみては?