Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジャン=ミシェル・バスキア《Untitled》1982 Oilstick, acrylic, spray paint on canvas 183 x 173 cm Yusaku Maezawa Collection, Chiba Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat. Licensed by Artestar, New York

全5回

夭折の天才アーティストの魅力に迫る 『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』特集

1980年代のニューヨーク・カルチャーを象徴するアーティスト、ジャン=ミシェル・バスキア。その日本では初となる大規模展『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』が9月21日(土)より森アーツセンターギャラリーにて開催される。マンハッタンのストリートで注目され、瞬く間に世界的な人気を得たのち、27歳という若さで悲劇的な死を遂げるまで約4000点もの作品を残したバスキア。その短い生涯のなかで何度も日本を訪れており、日本の文化やテクノロジーに強い関心を持っていたという。約130点の作品でバスキアと日本との知られざる絆を明らかにする同展の見どころを紹介しながら、夭折の天才アーティストの魅力に迫っていく。  ジャン=ミシェル・バスキア《Untitled》1982年 oilstick, acrylic, spray paint on canvas 183.2 x 173 cm Yusaku Maezawa Collection, Chiba Artwork © Estate of Jean-Michel Basquiat. Licensed by Artestar, New York

アプリで読む