Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

演劇鑑賞年間300本、記者歴40年のベテラン

大島 幸久

演劇ジャーナリスト

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』

「大人になりたくない」「いつまでも子どものままでいたい」。そんなピーターパン少年もあれから40年になってしまった。ブロードウエイミュージカル『ピーターパン」が今年で上演40周年の記念公演である。 今回の配役はピーターパンが4回目の吉柳咲良、フック船長とダーリング氏が小西遼生、ダーリング夫人が瀬戸カトリーヌ、タイガー・リリーが宮澤佐江、ウェンディが美山加恋、新型コロナウイルス感染症の拡大で昨年中止となった公演の、いわばリベンジだ。 あれからとは1981年の初演。東京・新宿コマ劇場で主演のピーターは榊原郁恵だった。その初代から今回が10代目。随分と長く続いたヒット作だ。日本のミュージカル上演史上、『アニー』と双璧の、子どもも大人も家族揃って楽しめる作品だ。

21/7/18(日)

アプリで読む