Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

邦画・洋画、話題作は見逃さない。年間新作鑑賞130本以上!

笠井 信輔

1963年生まれ フリーアナウンサー

新聞記者

とてつもない核弾頭級の社会派問題作が30代の若き監督によって生み出された。総理直轄と言われる情報機関、内閣情報調査室(内調)の “闇” を描く。 「総理のお友達の大学認可問題」をはじめ、ここ数年の安倍政権の政治スキャンダルが、名前こそ違うが、確実にそれとわかる形で次々登場(出てくる人物もそっくりさん!)。それらの “事件” を内調がどう処理したのかを白日のもとにさらす同時進行政治サスペンス。その緊張感と迫真性が大変なものなのだ。 韓国の名女優シム・ウンギョン、松坂桃李他、華やかな顔ぶれで観客をおおいに巻き込んでゆくのだが、ラスト、いつものアレがない! 「この作品は実在の団体と関係ありません」が出てこないのだ。なんという映画! あなたはこの作品を信じる? 信じない? 必見。

19/6/24(月)

アプリで読む