Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ジャンルを問わずグッときたものをオススメ

浦島茂世

美術ライター

リニューアル・オープン記念展 Ⅲ 美を結ぶ。美をひらく。 美の交流が生んだ6つの物語

サントリー美術館のリニューアル記念展の第3弾。今回はミュージアムメッセージとして掲げている「美を結ぶ。美をひらく。」をタイトルに、古伊万里や鍋島、和ガラスに紅型など、異なる国や時代、素材の文化が結びついて生まれた美の物語が綴られる。ヨーロッパの人々を魅了した古伊万里や、モダンな意匠が目を引く鍋島、文明開化でやってきたテクノロジーをいち早く盛り込んだ明治の浮世絵「開化絵」も面白いけれど、特にグッとくるのはたくさんの和ガラス。展覧会冒頭に展示されているちろりのコバルトブルーも、まだ2点しか発見されていないという薩摩切子の緑色も、江戸切子の透明さもどれもこれも美しい。サントリー美術館にも常設展示スペースがあったらいいのになあ、と思ってしまう充実さです。

21/1/9(土)

アプリで読む