Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

日本の舞台のほか韓国演劇、フィギュアスケートにも関心あり

上野 紀子

演劇ライター

『森 フォレ』

レバノン出身の劇作家ワジディ・ムワワド氏の『炎 アンサンディ』(14年初演、17年再演)と『岸 リトラル』(17年リーディング公演、18年本公演)で、歴史の波にうごめく人間、家族を描いたその壮大な世界観に圧倒された人は、もはやチェック済みでしょう。ムワワド氏の“「約束の血」4部作”シリーズ、前2作に続く第3弾『森 フォレ』が開幕です。演出はもちろんシリーズを連投している上村聡史さん。母の死によって自らのルーツを辿る少女を軸に、世代を超えた鮮烈な群像劇が立ち上がります。戯曲の深淵を理論的に掘り起こす上村演出のもと、シリーズに関わって来た岡本健一さん、麻実れいさん、栗田桃子さん、亀田佳明さん、小柳友さんのほか、成河さん、瀧本美織さん、岡本玲さん、松岡依都美さん、前田亜季さん、大鷹明良さんという錚々たる面々が集結! 時空を超えた劇空間にハマる、圧巻の演劇体験が待ってます。

21/7/7(水)

アプリで読む