Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

一度逃したら再び観る機会がないかもしれない、ちいさな芝居を中心に

釣木 文恵

演劇ライター

少年王者舘 『1001』

名古屋出身の私にとって、少年王者舘は「ずっとある地元の劇団」だった。七ツ寺共同スタジオというちいさな古い劇場で公演している老舗劇団。名古屋では有名だけど、東京ではどうかわからない。高校生の私にとっては、アングラの象徴のような存在だった。なんだか怖くて、見に行く勇気はなかなか出なかった。 だから、実際に少年王者舘の公演を観たのはずっと後だ。陳腐な言い方だけれど、度肝を抜かれたとはこのことだ。永遠に続くかのような言葉遊びのセリフを耳にしているうち、意味と音の渦の中に放り込まれたような感覚に陥る。ひとつの言葉が複数の意味をもち、次の言葉へとつながっていく、その鎖の目を追っていく不思議な体験。他のも...

19/5/11(土)

アプリで読む