Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ホラー、ミステリー、トンデモ映画が大好物

春錵 かつら

映画ライタ―

ワールドエンド・サーガ 世界感染

地球における病原菌は、人類のほうではないのか。 本作は原因不明の病原菌により人類の大半がゾンビ化した世界で、二人の少女の旅路を描いたドイツ発のゾンビ・サバイバル。辛うじて存続していた都市はドイツの二都市。ゾンビ殲滅に力を入れるワイマールと、治療薬の開発に注力するイエナ、ゾンビに対するアプローチは対照的だ。とはいえ、ゾンビとの攻防はほとんどない。 神の見えざる意志を感じる病原菌の蔓延は、ホロコーストやヒッピー、ひいては赤ずきんをモチーフとしたデジャヴ、そして群れなすゾンビたちや徘徊する死者たちのジャメヴ。寓話的なビジュアルを纏った黙示録には、シュールで幻想的なアートコンセプトが効いている。 ゾンビは確かにもれなく肉食だが、その存在の意義に関しては限り無く摂理に近く、“ヴィーガン・ゾンビ映画”とでも言うべきか。 破壊と淘汰。その先にあるのは希望か絶望か。 「MDGP モースト・デンジャラス・シネマグランプリ2019」上映作品。

19/12/6(金)

アプリで読む