Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

演劇鑑賞年間300本、記者歴40年のベテラン

大島 幸久

演劇ジャーナリスト

『サイドウェイ Sideways』【配信あり】

論語によれば40歳は“不惑”。40にして惑わずーとされる人生の折り返し点だろう。『サイドウェイ』はその40歳代の中年男ふたりを主人公にしている。レックス・ピケットの原作を映画化した『サイドウェイ』は映画ファンなら先刻ご承知のヒット作。ピケット自身が脚本を書いたのがこの舞台版。ひとりは小説家を夢見ながら脚本の請負仕車をしているマイルス。バツイチでどちらかと言えばダメ男。藤重政孝が演じる。もうひとりのジャックは鳴かず飛ばずの売れない俳優。これは神農直隆。そんなふたりが旅に出て、物語は迷路を描くことになる。ワイン通のマイルス、彼に思いを寄せるマヤ(壮一帆)もワイン好き。ワインがキーポイント。その味わいは?

21/3/13(土)

アプリで読む