Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ノージャンル、ノーボーダー。個人的アンテナに引っかかるもの

佐藤 久理子

パリ在住、文化ジャーナリスト

ジョン・F・ドノヴァンの死と生

カナダ出身の早熟な俊才、グザヴィエ・ドラン監督初のハリウッド映画は、これまで以上にドラン的な、激しく熱く、ロマネスクな作品だ。ナタリー・ポートマン、キット・ハリントン、スーザン・サランドン、タンディ・ニュートンといった豪華キャストが、ドランのイマジネーションの世界を彩る。 子供時代、『タイタニック』を観てレオナルド・ディカプリオにラブレターを書いたドランの経験をベースに、ゲイであることを隠す若きスターと、彼に憧れた少年の文通が描かれる。その後、突如29歳で謎の死を遂げたスターの意思を汲む形で、少年は10年後にそのレターを公開し、現実には会うことのなかったふたりの稀有な絆を明かす。 複雑な構成だが、ロマンティシズムの欠片を心に持つ観客なら、心を震わせる瞬間があるはず。『マイ・プライベート・アイダホ』のリバーとキアヌにオマージュを捧げたラストも美しい。

20/3/12(木)

アプリで読む