Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

アジア、中東、欧州の話題作・問題作を

夏目 深雪

著述・編集業

悪の偶像

初長編監督作『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』で、韓国で起きた女子中学生集団暴行事件の被害者を主人公に青春映画を撮り切ったイ・スジン監督の第二作目。 市議会議員のミョンフェ(ハン・ソッキュ)の息子が飲酒運転で人を轢き殺してしまう。ミョンフェは揉み消し工作のため、被害者の父ジュンシク(ソル・ギョング)も同時に、事故の時同行していて、行方不明になっている被害者の妻リョナを探すが…。 忌まわしい事件が起きても、全てがだいなしになるわけではない…というのが前作のテーマだとしたら、全てのささやかな善意が人間の持つ業や原罪によってだいなしになるのが今作だろう。奈落の底に突き落とされながら、韓国映画の底力に震撼させられる。

20/6/23(火)

アプリで読む