Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

時代劇を中心に、過去の日本映画やテレビドラマについての、主に製作状況に関する研究を行う。スタッフや俳優への取材・聞き書きによる証言収集と検証をライフワークとする。個人的な趣味としては洋画が好き

春日 太一

映画史・時代劇研究家

スタートアップ!

おかっぱ頭にピンクのシャツを着たマ・ドンソクが満面の笑みをぶつけてくるポスターのキービジュアルの段階で、出落ちして既に決まっている。 といって、そこに甘んじて上っ面の笑いに逃げないところに、この映画の作り手たちの真摯な姿勢を感じるとともに、さすが韓国映画と思わされる。 基本的にはコメディとして物語は進むのたが、青年の成長や家族の再生、それにラブストーリーがウェルメイドに展開され、観終えて心温かい気分になる。 マ・ドンソクの使い方も抜群。マ・ドンソクらしく、結局は最強の男なのだが、その特長を都合よく扱わない。あくまでドラマを盛り上げるスパイスという位置付けで、あえて期待を裏切ってくるクライマックスは特に最高だった。

20/10/24(土)

アプリで読む