Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

時代劇を中心に、過去の日本映画やテレビドラマについての、主に製作状況に関する研究を行う。スタッフや俳優への取材・聞き書きによる証言収集と検証をライフワークとする。個人的な趣味としては洋画が好き

春日 太一

映画史・時代劇研究家

ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実

見応えある作品だった。 ベトナムの泥沼の戦場で、ヘリコプターから降りて負傷者たちを命がけで救い、そして戦死した空軍の衛生兵がいた。戦友たちは何十年も彼に名誉勲章を与えるよう軍に求めてきたが、それは聞き届けられなかった。 国防総省は要請を受け、職員のハフマンに調査を命じる。最初は嫌々だったハフマンだが、ひとりひとりの戦友の証言を聞いているうちに、調査に本気になっていく。 物語はハフマンの調査を通じて現在の帰還兵たちの姿と、彼らの経験してきた地獄の戦場の様子が交互に描かれる。 本作を魅力的にしているのは、老いた帰還兵を演じるベテランたちの大熱演だ。ウィリアム・ハート、エド・ハリス、ピーター・フォンダ、ジョン・サヴェージ、サミュエル・L・ジャクソン。いずれも、戦場で負った心の傷に苦しみ、必死に向き合おうとしている。そのひとつひとつの苦い横顔が、戦場で、そして戦後に、彼らが経験してきた、地獄の日々が刻み込まれているように映し出されている。

21/3/6(土)

アプリで読む