Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

映画評論家であり、落語評論家の顔も持つ

寺脇 研

映画運動家

子どもたちをよろしく

プロデューサーとしてのわたしが、4年前から構想してきた映画である。脚本、監督は隅田靖。2007年に『ワルボロ』でデビューした。松田翔太のデビュー作で、彼はこの作品で毎日映画コンクール新人賞を受け、相手役は新垣結衣、映画も中学生のやんちゃな生態を描いた佳作だったのだが、なぜか興行成績が悪く、長いこと映画から遠ざかってしまった。 12年ぶりの新作は、とある地方都市に暮らす中学生たちの物語だ。貧困、いじめ、家庭内暴力……現在の子どもたちを取り巻く負の要素を、リアルに描いていく。背景にあるのは、親である大人たちの退廃ぶり。ギャンブル依存症、アルコール依存症、男性依存症など、ビョーキとしか言いようのない有様が繰り広げられる。目を背けたくなる悲劇だが、これを直視してこそ問題の解決はある。

20/3/4(水)

アプリで読む