Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

世界は美しい。と、毎日確認していたい。

山内宏泰

ライター

高橋恭司「ラジオのように。。。」

写真を中心に表現活動を続けてきた高橋恭司が、写真作品とともに自作の絵画や陶芸も組み合わせたインスタレーションを見せてくれる展示。異なる表現方法を用いた作品が並んでいると、写真とは影を見て撮るものかな、逆に絵画は光を探しながら描くものなんじゃないか、陶芸の立体作品もやはり影によって造形されているように感じられる、ということは彫刻とは絵画より写真と近しいものかな……。などと各ジャンルにおけるイメージの宿し方についてあれこれ考えさせられて楽しい。撮る角度や時間を違えて撮影されたのだろう、同じ花を被写体にした写真が並んでいるのもいい。見方によって事物の印象は変わるのだという、当たり前のことに改めて驚くことができるのである。

20/6/27(土)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む