Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ミニシアター系作品とアニメをこよなく愛しています

杉本 穂高

映画ライター

香港画

わずか28分の上映時間で、これほどデモを多面的に見せられることに驚く。小学生くらいの子どもが機動隊に包囲される、デモの参加者の一部が暴走し機動隊を囲んで痛めつける、店舗をなぜか襲撃しているやつらがいる、見境なく逮捕し痛めつける機動隊もいる。お店を無駄に襲うやつはいないという証言も空しく、カメラは冷静にデモ隊に襲撃される店舗を映す。一言で言うと、本作は「混乱」の実情を丁寧に映し出している。 民主主義の自由を守る最前線に立たされてしまった香港について、日本にいる我々は断片的な情報で判断してしまうが、その実情はあまりにも複雑なことをこの映画は示している。2020年、激動の香港を忘れないために、この映画は広く観られるべきだ。

20/12/22(火)

アプリで読む