Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

インディーロックや、その周辺のカルチャーを紹介

黒田 隆憲

音楽ジャーナリスト、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン研究家

アカシック「アカシック ラストワンマンライブ 〜愛しき実話〜 東京編」

あいみょんやtofubeats、chelmicoらを擁するレーベルunBORDEからミニアルバム『DANGEROUS くノ一』でメジャーデビューを果たし、その後もコンスタントに作品をリリースしてきた4人組ロックバンド、アカシック。リーダーの奥脇達也(Gt、Ch)の作り出すヒネリの効いたコード進行とメロディ、理姫(Vo)の描くヨコハマを舞台にした(「やさぐれたaiko」とでもいうべき)独特の歌詞によって、唯一無二の世界観を生み出し続けてきた彼女たちが、惜しくも2019年10月26日をもって解散することを発表。文字通り「ラストワンマンライブ」が10月5日に大阪・心斎橋Music Club JANUSにて、10月26日(解散当日)には神奈川・横浜 Bay Hallにて開催される。 確かな演奏能力に裏打ちされたバンド・アンサンブルと、ぶっきらぼうだが実は緻密に作り込まれたメロディライン。それらの化学反応によって引き出される奇跡のようなライブステージが、今後もう二度と見られなくなってしまうのは残念でならない。が、山田康二郎(Dr)を除く奥脇、理姫、そして黒川“バンビ”絢太(Ba)は今後も音楽活動を続けるというから、今後の動向にも注視したい。ともあれ今のメンバー4人が揃う、おそらくこれが最後のステージ。見逃すわけにはいかない。

19/9/6(金)

アプリで読む