Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ジャンルを問わずグッときたものをオススメ

浦島茂世

美術ライター

渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥

明治から大正にかけて活躍した日本画家、渡辺省亭。繊細で可憐な花鳥画により、日本のみならず国外でも人気を博していたものの、いつしかその名が忘れられてしまった画家・省亭。近年になり、その可憐な絵の魅力が再注目され、今回の展覧会が開催の運びとなった。ということで、いまは省亭ブレイク前夜。今後いろいろな展覧会や雑誌で彼の名前が出てくるはず。そういえば、伊藤若冲の作品も20世紀の頃は並ばずにのんびり見ることができていたっけ。でもいまとなっては…。そんなことを思えば、こんなにたくさんの省亭の名品が勢揃いする展覧会は見ておかなければもったいない。花鳥画はもちろんのこと、無線七宝を開発した濤川惣助の手で作られた数々の七宝作品がとりわけ美しい。ドガもうっとりするわけです。

21/4/13(火)

アプリで読む