Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

映画と気になることをイラストで紹介!

高松 啓二

1958年生まれ イラストレーター

ファイナル・プラン

リーアム・ニーソンのリベンジアクションでいつも思うのは、何でこんなオッカナイ男にチョッカイを出す?ってことだ。相手は痛い目に会うのに。しかし、このセオリーが、もはや安心、安定となっている。金庫やぶりのカーター(リーアム・ニーソン)はアニーに出逢い、恋に落ちる。彼は結婚も考え、カタギになると決心する。そしてFBIに自首し、溜め込んだ金を返金しようとするが、二人の捜査官に金を横領されてしまう。リーアムの今回の前歴は元軍の爆破専門家。恋人に危険が及ぶと愛が強すぎて過剰反撃に出る。まさに定番展開で裏切らない。特にカウントダウン爆破なんてここ一番の見せ場!また、ジェフリー・ドノヴァンの離婚したての捜査官との関係は、ド派手アクションのクッションとなり、飽きさせない。ただ、普通に自首しないでアニーと結婚すればいいのにという疑問も残るが、そこは原題となる“正直泥棒”たる所以かな?触らぬリーアムに祟りナシだね。

21/7/10(土)

アプリで読む