Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

音楽、映画、アート、ステージなど幅広いジャンルをプロデュースする

立川 直樹

1949年生まれ プロデューサー、ディレクター

愛しのアイリーン

『判決、ふたつの希望』は森永博志と一緒にやっている番組『ラジオ・シャングリラ』でも「すごい映画」で「絶対に観るべき作品!」と思いっきり話したし、会う人にも同じことを言い続けている。 そして、新井英樹の漫画が映画化された『愛しのアイリーン』もまた「すごい映画」だった。僕は漫画に関しては全く門外漢なので、ほぼ何の事前知識もなく観たが、“稀代のカメレオン俳優”といわれている(観たらその形容も十分に納得できた)安田顕が伝説的な漫画の主人公を全身全霊を注いで怪演し、そこに主人公・岩男の母にして強烈な愛憎で岩男がフィリピンから連れて帰ってきたアイリーンを追い詰めていく姑ツルを演じる木野花が恐るべき存在感...

18/9/11(火)

アプリで読む