Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

音楽は生活の一部、映画もドキュメンタリー中心に結構観ています

佐々木 俊尚

1961年生まれ フリージャーナリスト

ナチス第三の男

ナチス映画はこれまでたくさん観てきたが、その中でも特筆すべき傑作。原作の『HHhH プラハ、1942年』は日本でも翻訳が出版されて話題になり、2014年の本屋大賞翻訳小説部門で第1位を獲得している。主人公は、ユダヤ人大量虐殺の責任者だったナチス将校ラインハルト・ハイドリヒであり、同時に彼を暗殺したふたりのチェコの若者である。原作はこのナチス将校暗殺という史実をどう描くかということで作家自身が苦しむことも描くメタフィクションになっているが、映画ではその部分がすべて取り除かれている。前半は「金髪の野獣」と呼ばれたハイドリヒがナチスでのし上がっていく様子が描かれ、後半は一転して亡命チェコ政府によって...

19/1/21(月)

アプリで読む