Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

本業はヘビメタ誌編集者。寄席、落語会は年200回以上通う。関連著書も多数。

広瀬 和生

「BURRN! 」編集長、落語評論家

【動画配信】2020年9月の吉笑

論理的思考実験と言葉遊びを融合させたユニークな新作落語を提供する鬼才、立川吉笑。彼が東京・表参道にあるラパン・エ・アロという会場で毎月第一土曜日に会を催している刺激的な「ひとり会」の配信がネットショップ「立川吉笑ショップ」で販売されている。最新の「9月ひとり会」で吉笑が演じた落語は『粗粗茶』『DX落語』『カレンダー』の三席。さらに吉笑の場合トークが抜群に面白く、それぞれに「道楽VSガチ」「余一会」「マーケロボ」といったタイトルが付けられていたりする。僕は「表参道に行かなくてもいいとは超便利!」と2020年下半期のまとめ買いをしたが、もちろん1ヵ月毎に購入可能。特に今月の『カレンダー』は必聴の名作だ!

20/9/15(火)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む