Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

現代の名人芸を追い続ける

山本 益博

1948年生まれ 料理評論家、落語評論家、プロデューサー

桂文枝 新春特撰落語会

毎年恒例の桂文枝の独演会。1984年文化庁主催の「芸術祭」に参加した独演会で口演した自作の創作落語『ゴルフ夜明け前』が、大衆芸能部門の「大賞」に選ばれ、そこから、文枝の新作落語がいっぺんに花開いたと言ってよい。 今では、文枝の新作落語を師匠の許可を得て高座にかける落語家が何人もいるほどである。例えば、落語『宿題』は、学校から帰ってきた子供の宿題の答えがわからず、翌日、勤めている会社の大学卒の新入社員に尋ねると、すらすらと「鶴亀算」などで解いてゆく。冒頭、古典落語『千早ふる』を思わせながら、どこの家庭でも起こりうるテーマを独創的なアイデアで、また、それを絶妙な口調で噺を運んでゆく。『妻の旅行』...

18/12/21(金)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む