Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

映画評論家であり、落語評論家の顔も持つ

寺脇 研

映画運動家

宮本から君へ

平成初期にセンセーショナルな話題を呼んだ人気漫画が、令和の今、映画化された。 主人公・宮本は、愚直なまでに熱い思いを貫き真っ直ぐに生きる駆け出しサラリーマンである。文具メーカーの営業マンでありながら、営業スマイルひとつできず、捨て身の飛び込み営業でようやく成果を挙げるような若者だ。時代遅れのがむしゃら一辺倒な生き方は、熱い反面、周囲には暑苦しく感じられる。 そんな昭和気質のサラリーマンが、平成も終わろうとする頃にテレビドラマで復活し、今度は映画で暑苦しさを見せつける。しかも、テーマはドロドロした男女の関係だ。宮本とその彼女は、抱き合ったり怒鳴り合ったり泣いたり笑ったり、感情を剥き出しにぶつかり合う。 宮本を演じるのは池松壮亮、靖子は蒼井優、当代若手俳優では屈指の演技力を持つ同士が、個性豊かなふたりをみごとに演じきるのである。この映画、面白いに決まっているではないか。

19/10/5(土)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む