Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ブロードウェイ事情にも明るいミュージカル通ライター

町田 麻子

フリーライター

宝塚星組『ロックオペラ モーツァルト』 宝塚歌劇団星組 フレンチ・ミュージカル

かつてフィリップ・マッキンリー(途中で降板したジュリー・テイモアの後を引き継いで『スパイダーマン』ブロードウェイ版を開幕へと漕ぎつけた演出家)が演出し、山本耕史と中川晃教がモーツァルト役とサリエリ役を交互に演じるという、なんともチャレンジングな形で日本に上陸したフランス産ミュージカル。チャレンジング過ぎて色々イビツな感じになってしまってはいたが、勢いと可能性は感じられる作品で、いつかなんらかの形で再演されたらいいなと思った記憶がある。その“なんらかの形”がタカラヅカというのは予想外だったが、言われてみれば合っているので楽しみ。あわせて、この11月にオープンしたばかりの新劇場を初めて訪れるのも楽しみだ。

19/11/24(日)

アプリで読む