Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

新進女優や新たな才能にフォーカスした作品を中心に紹介

イソガイマサト

フリーライター

海辺の映画館-キネマの玉手箱

大林宣彦監督の作家精神は最後までブレることなかった。決してビジネスに迎合することなく、革新的な映像と自由な発想で自分が伝えたいものを撮る。故郷・尾道に帰還して撮った最終作にして原点回帰したような瑞々しさに溢れた本作は、そんな大林監督のすべてが高濃度で凝縮された文字どおりのグランドフィナーレだ。 閉館を迎えた広島県尾道市の映画館・瀬戸内キネマ。その最後のオールナイト興行にやってきた3人の若者がスクリーンの中に入ってしまう映画は、戦争の歴史と映画史、大林監督の個人史を何度も交錯させ、現実と幻想を何度も行き来しながら膨大なメッセージを突きつけてくる。 尾美としのり、高橋幸宏から山崎紘菜、常盤貴子まで新旧の大林映画の常連俳優が集結して“夢”と“現(うつつ)”を奏でる全長179分のまさに映像絵巻。物語を追うのではなく、全身で体感したい。

20/8/5(水)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む