Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

いつも劇団四季と宝塚と歌舞伎を上演中の劇場にいます

原田 順子

演劇ライター

宝塚花組 ミステリアス・ロマン『マスカレード・ホテル』宝塚歌劇花組

新トップスター、柚香光を間近で支える立場として、新生花組の中でこれまで以上に存在感が高まっている瀬戸かずやの、初めての東上作品となるミステリアス・ロマン『マスカレード・ホテル』が、1月5日~9日の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演に続き、1月20日から日本青年館ホールで上演されます。 原作は、木村拓哉主演で映画化もされた東野圭吾の同名小説で、都内の一流ホテルを舞台に、連続殺人事件の潜入捜査を命じられた警視庁捜査一課の刑事、新田浩介(瀬戸)が、有能なフロントクラークの山岸尚美(朝月希和)と、時に反発を覚えながらも、互いに能力を認め合って、信頼関係を築いていくというストーリー。 舞台がホテルということで、ミステリーであると同時に、様々な客が繰り広げる人間ドラマでもあり、観応えがありそうです。 素敵なオジサマの役がよく似合うイメージのある瀬戸かずやですが、フロントクラークの制服を着た、警視庁捜査一課の刑事という、宝塚ではなかなか見られない役も、きっとカッコいいと思うので、こちらもかなり楽しみにしています。

19/12/31(火)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む