Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

エンタテインメント性の強い外国映画や日本映画名作上映も

植草 信和

1949年生まれ フリー編集者(元キネマ旬報編集長)

第40回ぴあフィルムフェスティバル

『ヴェラクルス』と『アパッチ』で西部劇の面白さを、『特攻大作戦』『攻撃』で戦争映画の迫真性を教えてくれたロバート・アルドリッチ監督。9月8日からの「第40回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」の招待作品部門の目玉はそのロバート・アルドリッチ監督特集(生誕100年)、タイトルもズバリ「女も男もカッコいい! 今こそアルドリッチ」! 上映作品10本はサイトで検索していただきたいが、彼の代表作『何がジェーンに起ったか?』(我がベスト1は『北国の帝王』、ベストアクターはリー・マーヴィン)がどんなに面白いかをひと言。昨年、スターチャンネルでオンエアされた『フュード/確執 ベティ vsジョーン』は、『何...

18/9/6(木)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む