Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

邦画・洋画、話題作は見逃さない。年間新作鑑賞130本以上!

笠井 信輔

1963年生まれ フリーアナウンサー

きみの瞳(め)が問いかけている

三木孝浩監督の恋愛作品にハズレなし。改めてそう感じずに入られない。 内気なキックボクサー(横浜流星)が、目の不自由なヒロイン(吉高由里子)と織りなす純愛を描く。設定や急激な転換が非常にドラマチックで韓流ドラマか! と思ったが、その通り! 原作はあちら。しかし、ここからが三木監督の腕の見せ所なのだ。抑制のきいた演出がうまくツボにはまってしまう。また、主役ふたりの地に足がついた確かな芝居に感情移入してしまい、目頭を熱くしながら薄幸なふたりを応援モードだ。特に、目が不自由ながらも健気に朗らかに生きる吉高の演技は出色。さらに若い女性たちは、繊細でありながらリングの上で強靭な肉体を見せる横浜の魅力にKOだ。ラスト10分は涙が止まらなかった。

20/10/20(火)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む